2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2007年8月18日 (土)

聖なる体毛

こんにちわ。久しぶりのよねみつです。

ある日、なにげに右腕の二の腕をさわった時、何かが腕に付いているのに気づきました。軽くはらいましたがとれません。よく見るとそれは、約1センチ程の剛毛の白髪でした。その日からそれを私は「聖なる体毛」と呼ぶことにしました。基本的に体毛が濃いわけではありません。二の腕なんて産毛ぐらいしかありません。そんなところに、剛毛白髪。気になってしょうがありません。ちょっといじってみたり、軽くひっぱてみたり。・・・いや、そんなことしたら抜けてしまうのでやめたほうが良いのは分かっていますが、やめられません。そう、私は危険と隣り合わせの人生をいつも求めて生きているのです。

数日後、ミラクルが起きました。聖なる体毛が分裂したのです!!小学校の時ひまわりとか朝顔とか育てたでしょう?あんな感じで。芽が出てしばらくするとパッカリ分かれるでしょう?あんな感じで。確かに細くなりました。1本が2本になったから。でも他の毛に比べれば長いし白髪やし。がんばれ聖なる体毛1号2号!!

しかしその数日後、悲劇は起きました。夜、電話で話しをしながら聖なる体毛1号2号をいじっていました。ベッドで仰向けになって肩に電話をはさんで右腕を上向きに伸ばしながらいじっていたのですが、ファサッと何かが顔に舞い降りてきました。そう、それは聖なる体毛だったのです。別れは突然やってくるものです。あわてて探しましたが、消息不明です。その後、彼を見た人はいません。こうして私の危険と隣り合わせの人生は幕を閉じました。

抜けたのは1本だけです。もう1本は生えてます。今も。でもなんか気分が冷めてしまって放置プレイ。で、久しぶりに今日見てみたんです。そしたら、聖なる体毛の根本が黒いんですよねぇ・・・・・。

もう、ただの毛じゃん!!!!!!!

2006年12月20日 (水)

妙なイボ

こんにちわ。よねみつです。我が家には犬がいます。ミニチュアダックスで名前は小梅といいます。

ある日、小梅のまぶたの下側に妙なイボを発見。別に痛がってる感じもなく、しばらく様子を見ることにしました。するとだんだん小さくなってきて、いい感じと思っていたら、今度はまぶたの上側に新しいイボ発見。「こりゃやばい。」と思い動物病院に行くと、「まぶたに膿がたまってます。」と。空気か乾燥すると目が乾かないように涙がたくさん出るらしく、そうするとそこに菌が繁殖して化膿するらしいです。どうもエアコンを使いすぎたようです。「今日は、はれ止めの注射をして、目薬と錠剤を5日分出しますので様子を見ましょう。治らなければ手術になります。また、5日後来てください。」と。先生が説明しているときに小梅に目をやると、ちょっとお漏らし・・・。なぜ?ただならぬ空気を察したか?いや、アホなだけか?アホなのが先生にばれないように、お漏らしをシッポで拭きつつ説明を受け注射後、家に帰りました。

寒い時期になると、私が仕事などでいないとき、小梅はベッドの布団の中で寝ています。ところが手術をすると、あのパラボラアンテナみたいなやつを首につけなければいけません。多分あれがあると布団に自力で入るのは難しいんじゃないかと、ふと思いました。小梅が布団に入れず凍えたらどうしようと思いながら、5日後病院にいくと「もう5日様子を見ましょう」といわれ、さらに5日間分の錠剤をもらいました。コレでダメなら手術です。5日後・・・、「大丈夫そうですね。もういいですよ。」といわれました。

良かった。なんとかパラボラアンテナを回避しました。いやぁー本当に良かった。

前回書いた、ストーブを買うかファンヒーターを買うかは、ヤカンで湿度を保つためにストーブに決定しました。私も乾燥した空気によわいんですが、家の犬がもっと弱いとは・・・。ペットを飼ってる人は気をつけてください。それではまた。

2006年12月 8日 (金)

火の用心

お久しぶりのよねみつです。

寒いですねぇ~。いま、新しいストーブが欲しいんですよね。

去年まで使ってたのは、かなりボロなのでいい加減

買い換えようと思います。

しかし気になることがひとつあるんです。

先日、私の兄の会社(ダンボール工場)が全焼しました。

ある日突然父からの着信

「はい、もしもし」

「あっ、お前か、間違えた。・・・昨日兄ちゃんの会社が火事でのぉ」

「えっ、そうなん。そらぁ、ダンボールがよう燃えたろうなぁ」

「おおぉ、燃えたごちゃぁ~。」

と。新聞にも載りました。しかも写真つきで。しかもカラーで。

兄の会社は再起不能。本社のある佐賀で出稼ぎ中です。

37才独身。仕事が終われば家に帰ってテレビを見て寝る。

日曜日も家に居ます。常に。田舎ですから新しい出会いもありません。

そんな彼です、佐賀で運命の出会いがあって嫁をつれて帰ってくれくれたらなぁ・・と

ほのかに願う今日この頃です・・・。

んで、ですね、火気には注意が必要ということですよ。

ストーブって危険でしょう?付けっぱなしでウトウトしたり・・・。

不幸が続くことって結構ありますから。

ファンヒーターにしようかなぁ・・・。